【修正型電気けいれん療法の副作用】記憶障害についての実記録

修正型電気けいれん療法を受けることを検討しているけれど、副作用「記憶障害(健忘)」について詳しく知りたい!

という方も多いのではないでしょうか?

実際に私は、修正型電気けいれん療法(以下、ECT)を受けたところ、記憶障害になりました。

この記事では

  • どんな記憶が、どの程度の期間、どこかへ行ってしまったのか
  • どこかへ行ってしまった記憶は、どの程度戻ってきたのか

についてお伝えします。

あくまでも私の実体験の実記録になりますが、これからECTを検討される方やそのご家族には参考になるかと思います!

この記事を読むと、ECTの副作用である記憶障害の実際のところがわかります。

それでは詳しく解説していきます。

実際に受けた修正型電気けいれん療法の内容

ECTという治療法については、こちらの記事で詳しく解説していますので、参考にしてくださいね。

私は、2023年4月14日〜5月23日の期間に、週に2回(祝日を除く火曜日と金曜日)、計11回のECTを受けました。

当初の予定では計10回の予定だったのですが、4月18日に実施したECTでは麻酔量の影響で想定していた必要なけいれんが起こらなかったため、1回追加で実施しています。

修正型電気けいれん療法を受ける前の私について

ECTを受ける前の私はどんな生活をしていたのかについて、前提をお伝えしておく必要があります。(短めですのでお付き合いください)

私は2022年11月からECTのための入院直前(2023年3月)まで、17LIVEの認証ライバーをしていました。(もうやめてしまいましたが…)

のの

ライバー事務所に入って、毎日、1日に何回もライブ配信をしていました。

そして、時間のある日は大好きなメイド喫茶に行き、推しの笑顔に癒される生活をしていました。

記憶障害の実記録

それでは、記憶障害の実際のところをひとつひとつお伝えしていきます。

いつから記憶障害を自分で認識したか?

ECTの11回のうち5回目が終わった時に、とても頭がスッキリした感覚になったのを覚えています。

ちょうどこの時から、その時に読んでいた本のそれまでの内容がわからなくなりました

のの

ちなみに読んでいたのは、アガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」です。

ここで「これが記憶障害かも?」と自認しました。

記憶や記憶力があやふやな状態はどの程度続いたか?

5回目のECTが終わった直後から退院後1ヶ月程度は、記憶力があやふやな状態が続きました。

退院日に実家に帰ったのですが、「電車のどの位置に乗れば改札に近いか」ということがわからなくなっていて、とても驚きました。

どんな記憶がどこかへ行ってしまったか?

ECT入院中に見たアニメや本の内容は「見たこと」さえも忘れてしまいました。

そして、ECT入院中のことはもちろんなのですが、入院前に行っていたライバー活動のこともすっかり忘れてしまいました

のの

ライブ配信をしていたことさえ覚えておらず、家族に大変驚かれました。

そして、推しのメイドさんの名前を言われても「すごく大事な人の名前な気がする!」という状態でした。

完全に忘れてしまった・思い出せないものはあるか?

ECT入院中に見たアニメの内容や本の内容は完全に忘れてしまっており、思い出せません。

アニメについては1話を見直すこともしたのですが、見直した時期が記憶障害真っ只中の時だったので、それもまた忘れてしまいました…。

ECT入院前のことも、例えば旦那とした約束などは、虫食い状態に思い出せないものがあります。

どれくらいの期間、思い出せない状態だったか?

ECT後6ヶ月くらいで、思い出せるものが増えてきた感覚があります。

のの

やっと戻ってきた!という感じですね。

つまり半年くらいは記憶障害が続いていた状態です。

しかし、この半年の間でも徐々に回復してきた感じなので、半年経って急に戻ってきた!というわけではありません。

思い出した「きっかけ」はあったか?

思い出せなくなっている記憶の「その場所」に行ったり、「その人」に会ったりすることで、思い出したものが多かったです。

実際に、ECT入院中のことはすっかり忘れてしまっていましたが、入院していた病棟を見て回ることで、かなりの記憶が戻ってきました。

のの

前回の入院中に仲良くさせてもらった人と再会したのですが、顔を見た瞬間に思い出しました!

ちなみに主治医の顔も名前も忘れていて思い出せなかったのですが、すれ違った瞬間に思い出しました。

人生2回目の修正型電気けいれん療法を受けるので検証を続けます

今回、人生2回目のECTを受けるために再度入院しています。

せっかくなので、前回のECT実施期間中に見ていたアニメである「メイドインアビス」を題材に、検証を続けます。

検証内容
  • 完全に内容を忘れているアニメの内容を、再度見ることで思い出すのか?
  • 思い出すとしたら、アニメの内容のどのタイミングか?
  • 人生2回目の今回のECTが終わった後、アニメについての記憶はどの程度あるのか?
  • そもそも今回のECT実施期間内にアニメの内容を覚えていられるのか?

「メイドインアビス」の内容は、完全に忘れてしまっており、どんなアニメかの概要を見ても何も思い出せない状態です。

その状態で、もう一度アニメを見たら、内容を思い出すのか?そして覚えていられるのか?について検証する予定です。

のの

また記事にするので、楽しみにしていてください!

まとめ:記憶障害は出るけど怖がらなくても良い

記憶障害はかなりの確率で出てしまいます。

しかし、怖がる必要はないと私は思っています。

「戻ってくる記憶は戻ってくるし、戻ってこない記憶は仕方ないし、そこまで影響はない」と考えています。

のの

絶対に忘れたくない記憶は、日頃から残しておくに限りますね。

この記事が、修正型電気けいれん療法を検討されている方やそのご家族の参考になれば幸いです。

それでは、今日もゆるっと生きましょう〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
アバター画像
ののメンタルヘルス・スペシャリスト双極症ブロガー
自分の記憶と自分への教訓を残すために記事を更新しています。 双極性障害とともに生きる日々のことや気になっていること、おすすめしたいものなどを発信します。